Hi. Sul sul.

PCゲーム『The Sims 4』のプレイを纏めるブログ。

とびだせスプリングス一族 #7 『世代は交代する』

スォスォ。

 

今回で「Aloys編」は終了します。
成長速度を「普通」にしているので割と早く終わるだろうと思っていましたが、なんだかんだで『ローズ家 青薔薇編』の半分ぐらいもかかりましたね。
まあ内容的には向こうの『双子編』も全部入っているようなものなので、そういう意味では「半分」ではなく「四分の一」なのでしょうが、それでも七回は結構長いですね。

さて、今回はなんとブレーズの誕生日までほぼ面白いことがなかったので、最初は一気に五日間ダイジェストでぶっ飛ばそうと思います。

 

hi-sulsul.hatenablog.com

 

↓前回の記事はこちら↓

hi-sulsul.hatenablog.com

 

 

 

一度に来てまとめて帰れ

f:id:hi-sulsul:20210428105549j:plain

おおっと、ストラウド卿とはまた違うヴァンパイアが現れました。
ヴァトーレの姉の方ですねこれは。

一応挨拶しますか。

 

f:id:hi-sulsul:20210428105921j:plain

なんかお話していただけなのに幸せなメモリーを獲得しましたよ?
なんで?

 

f:id:hi-sulsul:20210428110016j:plain

あと特質情報も一つ得ました。
このリリスさんはアクティブなんだそうです。
よく見ると腕の筋肉凄いですものね。納得。

もうそろそろ帰ってもらおうかな。

 

f:id:hi-sulsul:20210428110145j:plain

うおーい勝手に家に上がるな!?

ものすごいスピード出してましたよ今!?
変なところ向いていたんでちゃんと録画に収まりませんでしたけども。
帰れ帰れ! 上がるな勝手に!

 

f:id:hi-sulsul:20210428110301j:plain

外見たらなんかもう一人いるし。
帰れー! 邪魔ァー!

 

f:id:hi-sulsul:20210428110335j:plain

ストラウド卿まで来よったでモ~~~~~~~~!!

お前ら同郷なんだからせめていっぺんに来て一度にまとめて帰ってくんなァい?

ええい散れ! 解散!
八時過ぎてっから今日の血管は全店舗閉店だよォ!!
受付終了!(ガラガラッ)

 

 

主な登場シム

操作シム

f:id:hi-sulsul:20210428102559j:plain

スプリングス・アロイス

年齢:大人→シニア
願望
:世界の友人(社交的)
特質:本の虫/綺麗好き/陽気
性格:純粋無垢/探究者
職業:料理キャリア

今回で主人公引退し、時期的にもちょうどシニアになります。

こういう主人公って大体世代交代直前は尻すぼみになりますよね。
財力が無いと特にそう。
でもこれでも結構資金増えたんですよ?

 

f:id:hi-sulsul:20210415143549j:plain

クロイツェル・エデルガルト

年齢:大人
願望ボディビルダー(高基礎代謝
特質:音楽好き/一匹狼/きれい好き
性格:芸術家/傍観者
職業:専業主婦

アロイスの妻。
放っておくと掃除ばっかりするのでギターを弾かせてます。

 

f:id:hi-sulsul:20210419123341j:plain

スプリングス・ブレーズ

年齢:子供→ティー
願望:やんちゃなわんぱく者→???(???)
特質:自信家/???

アロイスとエデルガルトの長男。
自信家ではありますが、正直人柄がパッとしなくて今回は成長までは殆ど出てきません。

 

f:id:hi-sulsul:20210419141129j:plain

スプリングス・ブランシュ

年齢:子供→ティー
願望:社交家→???(???)
特質:生真面目/???

ブレーズの妹でパブロの双子の姉。
もうすっかり社交的な子になりました。
相変わらずギャグは下手ですが。

 

f:id:hi-sulsul:20210419141138j:plain

スプリングス・パブロ

年齢:子供→ティー
願望:天才芸術家→???(???)
特質:陽気/???

ブランシュの双子の弟。
天才芸術家とかいう願望のことはすっかり忘れてました。

 

友人

f:id:hi-sulsul:20210415144512j:plain

キーデルレン・ロルフ

年齢:大人
特質:美食家/きれい好き/本の虫
職業:司書

うるさい愉快な図書館司書。アロイスの親友。
頻繁にうちに来ます。

 

成長までのダイジェスト

それぞれの考え

f:id:hi-sulsul:20210428111025j:plain

朝からパブロの社交スキルがレベルアップしました。
頑張ってますね。

 

f:id:hi-sulsul:20210428111249j:plain

双子と母でダンス。
楽しそう。

 

f:id:hi-sulsul:20210428111614j:plain

ブレーズもやってきました。
ちょうど青黄赤でまるで信号機ですね。
しかしなんだ双子のこの踊り……w

 

f:id:hi-sulsul:20210428111744j:plain

学校での休み時間、どうやらブレーズは誰にも遊んでもらえず寂しい思いをしているんだとか。
大丈夫ですよ、そういうときは一緒に遊んでいいか訊きましょう? きっと混ぜてくれますって。
自信持って!

 

f:id:hi-sulsul:20210428112116j:plain

ブランシュのおもちゃが消えてしまいました。
もうちょっと探してみてはどうです?
生真面目なきみならそうそう変なところに落としたりはしてないと思いますが。

 

f:id:hi-sulsul:20210428112235j:plain

土は食べても大丈夫という情報と、食べたら死ぬという情報をどっかで仕入れてきたパブロ。
土によりますが、結果がどうであれ食べればからかわれるだけです。
陽気な彼には、駄目というより寧ろこういう言い方のほうが良いと思いまして。

 

余裕がねえ

f:id:hi-sulsul:20210428112433j:plain

よう、ロルフがやってきましたよ。
いい顔しやがってwww

 

f:id:hi-sulsul:20210428112551j:plain

ア「スォー! お前またウチ来たのか!」
ロ「きみが図書館にも俺んちにも来ないからだろう? 何度か呼んでるぜえ僕?」
ア「わりいなあ、仕事の時間が動きまくってんのと、あと子供らが元気だからあんまり落ち着けねえのよ」
ロ「子供かあ。いいねえ」

 

f:id:hi-sulsul:20210428112756j:plain

なーんて感じでちょっとだけ話した直後、噂をすれば出勤時間ですのでアロイスは出掛けて行きました。
早くバーテンダーになれると良いですね。

 

f:id:hi-sulsul:20210428112847j:plain

まだ踊ってる。

 

だんだん特徴が見えてきた

f:id:hi-sulsul:20210428112908j:plain

ブランシュとパブロが散らかしとります。
もう叱るのもめんどくさいので放置。
どうせ自分らで片付けするでしょ。

 

f:id:hi-sulsul:20210428113039j:plain

三人揃った場でブレーズたちにバナナの皮のギャグを飛ばすブランシュ。
相変わらず全く滑ってます。
バナナだけにってかァー!?

 

f:id:hi-sulsul:20210428113218j:plain

ブレーズが部屋から出てきたと思ったら、絵画を見ています。
きみ小さいときもその絵見てませんでした?
やっぱり気になるんですか。

 

f:id:hi-sulsul:20210428113428j:plain

ブランシュのギャグは滑ってましたが、パブロはなにかうまいこと言ってウケたようです。
彼はなんというか、仲良くなるのが上手いですね。
友情メーターを見ても、今のところ家族で一番の人気者です。

 

f:id:hi-sulsul:20210428113806j:plain

他人との交流といえば、ブランシュだって負けていません。
家族で公園へ行ったときも、一人見知らぬシムに話しかけに行っていました。
公園に行くと大抵三人で海賊船か宇宙船に乗って遊んでばかりなのですが、珍しいですねえ誰かと関わるだなんて。

 

f:id:hi-sulsul:20210428114201j:plain

おや、次の日にはブレーズも船に行かずチェスをしていますよ。
飽きたのでしょうか。

 

f:id:hi-sulsul:20210428114344j:plain

中でもよく関わったのがこのシム。
コモレビ山にいるアキヤマの養子さんですね。
あの家結構養子取ってましたからきっとその一人だわ。

学校で友達を作っても仲良くなれるわけではありません。
こういう出会いが重要。

 

久々のダイナー

f:id:hi-sulsul:20210428115030j:plain

おうまたロルフが来ました。
こちとらこれから昼食にしようかと思っていたんですがね。
こうなったら外食行きましょうか。

 

f:id:hi-sulsul:20210428115128j:plain

はいいつものダイナーに来ました

って帰ったアアア!!
ロルフのやつ家が隣だからって帰ったァァァーーッ!!

 

f:id:hi-sulsul:20210428115239j:plain

しょうがない。一人で食べよ。

ア「ドニさんや、結婚おめでとう。一名お願いできます?」
ド「はあ、誰かと思えばあなたですか。どーぞお席へ。空いてますよ」
ア「奥さんと喧嘩でもした?」
ド「そんなところですね」
ア「んもう、新婚なのに」

 

f:id:hi-sulsul:20210428115230j:plain

このレストラン、ウェイターもシェフも次々亡くなって、色々人が入れ替わっているようですね。
でもだからって既存シムを割り当てるのはやめてほしかったなあ。
見てくださいよこの人。おかげでアロイスがパンケーキさんにパンケーキ注文することになっちゃいましたよ。

もうそういうのどうにかするMODとか無いんですか~?

 

f:id:hi-sulsul:20210428115612j:plain

ア「うみゃい」

ここで飯を取るのは久しぶりですね。
どう? 美味しい?

ア「うみゃいって言ってるでしょ」

 

f:id:hi-sulsul:20210428115724j:plain

ア「いや~やっぱ美味いねここの料理。ご馳走様」
ド「良うございました。またのお越しを」
ア「ああ機嫌直ったのね」

 

イグナーツがくる

f:id:hi-sulsul:20210428115847j:plain

ブレーズの誕生日がやってきました。
お祝いというわけではなさそうですが、イグナーツさんがうちに来るそうです。
お迎えしましょう。

 

 

f:id:hi-sulsul:20210428120017j:plain

来ました。

なんか、もう交流していてウキウキするのは彼かドニさんだけになってしまいました。
ロルフは当たり前のようにうちに来るんでもうお腹いっぱいですし、
エデルガルトは最近掃除ばかりで正直うんざりしてきましたし(その点はアロイスも同様)、
サミーさんはいないし、
ジムトレーナーさんは退職してもう会ってませんし、
カラマイヌウやマルコムは近頃現れませんし、
同僚のサマーは家に招こうとしすぎて逆に鬱陶しいし、
クラブ連中とはもう全く関わりがないしで。

やはりもう世代交代しないとプレイヤーのこっちが飽きてきますわ。
私のプレイスタイルはいっつもこうです。
愛着のあったシムたちも、私の目線がその子どもたちのそれに移るにあたってやがては鬱陶しくなる。

でもそれが自然なことじゃないですか?
シムズでこういう様を見る度、私は人生においてもコミュニティにおいても「老人」になったら出しゃばらず、「若い」人たちの横で静かに過ごすようにしようと思うのです。
勿論亀の甲より年の功。困っている人は助けますけどね。
それが私の理想とする「老人」。

 

f:id:hi-sulsul:20210428121138j:plain

うーん。
今のうちにイグナーツさんと友だちになるぞと思いましたが、残念ながら叶いませんでした。時間切れです。

 

f:id:hi-sulsul:20210428121407j:plain

子どもたちが帰るまで対応はエデルガルトが引き継ぎまして、そうですねえ奥さんのことでも訊いてみましょうか。

エ「えーっと、奥さんとはどう?」

なんだその距離。

 

f:id:hi-sulsul:20210428121511j:plain

イ「ああそりゃあもう最高だよ。生涯の伴侶さ!」

おおーいいですねえ!
肝心の奥さんには以前「興味ない」とか言われてましたけどね!

 

俺の話を聴け~よ~♪

f:id:hi-sulsul:20210428121624j:plain

子供らが帰ってきました。
ついでに双子の学校での知り合いであるウェンディとかいう子が訪ねてきました。
彼女はこの時点でまだ子供四日目ですので、どうも最近知り合ったようですね。
いいでしょう、きみもブレーズの成長を祝ってくれ。

 

f:id:hi-sulsul:20210428122300j:plain

今回は、誕生日のシムには一人ずつ最も緑のゲージが伸びている知り合い(親父の知り合い以外)を呼んでもらうことにしました。
今回ブレーズが招いたのは、先日公園で交流したエイドリアンです。
つか学校で作った他の知り合いって大体ゲージがほぼゼロ状態なのよ。

 

f:id:hi-sulsul:20210428122426j:plain

さて。
ブレーズの現在の「育ち」はこの通り。
責任感が強いですねえ流石妹弟思い。(ならその思いやりの赤はなんだ)

 

f:id:hi-sulsul:20210428122555j:plain

他に特筆すべきはスキルです。
やはりまともに幼児期を過ごしただけあって伸びがよく、社交に関してはもう折返しまで来ています。
なるほどねえ。

 

f:id:hi-sulsul:20210428122715j:plain

そしてこちらが今回算出したブレーズの「数値」。
まあ人並みに安定しているといったところでしょうか。
それ以外は特に面白みのない並びです。

 

f:id:hi-sulsul:20210428122856j:plain

これらから候補として出てきた特質及びボーナス特質は以上の通り。
まずはじめに、「不精者」を除外します。
数値的には最も近かったのですがこの特質だけは絶対に選びません。
ランダムで付与されでもしたら私はチートを使ってその場でそのシムを殺します。はい。

残った中で最も数字の並びが近かったのは、「芸術愛好家(0/0/1/-2/2)」と「風味の真髄(0/2/0/-2/0)」。

ということで、

 

f:id:hi-sulsul:20210428123347j:plain

ブレーズは「一流バーテンダーを目指す自信に満ちた芸術愛好家」になりました!

丁度良いですね。
元々幼児の時点で芸術愛好家の素質はありましたし、バーテンダーに関しては親父の目指すところでもあります。

 

f:id:hi-sulsul:20210428123719j:plain

うわ。

樽みたいな体つきしてんなお前。
ちょっとこれは嫌だな……。
いや別に体つきはどうでもいいんですけど、なんか髪型と服とが彼を台無しにしている感じがする。

ちょっと着替えましょうか。

 

f:id:hi-sulsul:20210428123758j:plain

うーん。
この目がなんか気持ち悪くて嫌だなあ。
でもだからって軽率に顔や体型を弄るのは嫌だし……。

ああそうだ、眼鏡掛けてるんならサングラスにすりゃいいんだ。

 

f:id:hi-sulsul:20210428123939j:plain

はいできました。

うんうん! 良い!
イイネ! 欠点だった目をグラサンで隠して、野暮ったい髪を短くするだけでかなりまともな見た目になりました。
恰好良いまであるんじゃないかなこれ。
いいですねえ!(低音ボイス)

でもなんかどこかで見たことある感じになっちゃったな。ピブー。

 

f:id:hi-sulsul:20210428124230j:plain

そいやイグナーツさんて、ブレーズの前の誕生日にも立ち会ってましたよね。
一体なんの縁でしょう。

 

f:id:hi-sulsul:20210428124752j:plain

エイドリアンにも改めて挨拶。
まっる。
見てくださいこの丸い体。

 

f:id:hi-sulsul:20210428124850j:plain

ブレーズの奥でウェンディとの距離を詰めていくパブロ。
他人と仲良くなる才能とか持ってるんでしょうね。

 

f:id:hi-sulsul:20210428125003j:plain

ア「おぉーお前ブレーズかーでっかくなったなあ」
ブ「だろォ!?」
ア「ああ。あとお前なんだその髪い、なんか雨降っても弾きそうだね。今度からアンブレラって呼ぶことにするよ」

 

急に大人びる双子

f:id:hi-sulsul:20210428125149j:plain

続きまして翌日は双子の誕生日でございます。
あとついでにアロイスもじじいになりますがそこはどうでも良くて。

 

f:id:hi-sulsul:20210428125717j:plain

また知り合いを一人ずつ呼びます。
ブランシュは公園で出会ったアング・コリンナ、パブロは昨日少し仲良くなったウェンディを招きました。

 

f:id:hi-sulsul:20210428125930j:plain

ブランシュといえば、やはり以前のパーティーで大人たちに堂々と話しかけたあれ。
しかしこうしてみると、話した相手自体はそんなに多くないんですね。
てっきりカラマイヌウとかとも知り合っていたかと思っていたのですが。

 

f:id:hi-sulsul:20210428130113j:plain

パブロもパブロで結構声を掛けてました。
この双子はまたスキルで兄に遅れをとる代わりに外交的に育ったなあ。

 

f:id:hi-sulsul:20210428130251j:plain

こちらはブランシュの特質数値。
概ねブレーズと同じです。

 

f:id:hi-sulsul:20210428130324j:plain

候補としてはこの辺りが挙がります。
ううむ。この辺の特質って、大体数字の並びに「3」とか「4」とかが入っているんですよね。
そういうどこかしら尖ったもんを選ぶぐらいなら、いっそプラスとマイナスが逆になってでも数字の小さい特質を選びたい。

というわけで、今回は「美食家(0/2/1/-1/1)」と「ホームグラウンド(0/0/0/-1/-1)」を選択。

 

f:id:hi-sulsul:20210428130707j:plain

はい。ブランシュ。
生真面目で美食家な都会っ子志向」に育ちました~。

親父の料理で味を占めたんだろうなあ。

 

f:id:hi-sulsul:20210428131343j:plain

続きましてパブロ。
最初の三つは三人とも「1/1/1」なんですね。
興味深い。
これは親の影響なのか、それとも育ちが関わっているのか……。
まあ親だろうな。

 

f:id:hi-sulsul:20210428131456j:plain

パブロの特質候補はちょっと多めですが、大体ブランシュと同じような理由で絞ることができます。
しかも厄介なことに、今回はどの候補にも「3」や「4」などの数字が入っています。
非常に迷いましたが、これらの中で最も飛び出た数字が小さく、かつ他の数字の並びが結果と近い「アクティブ(3/1/0/0/0)」を選択しました。
ボーナス特質のほうは表を見ても分かる通りめちゃめちゃ推されている「高基礎代謝(1/0/1/0/0)」を選び、結果、

 

f:id:hi-sulsul:20210428131941j:plain

こいつぁ陽キャになりました。
以上。

ではCAS画面に行きましょう。

 

f:id:hi-sulsul:20210428132030j:plain

うわ、フォーマル衣装に凄いの着てますねきみ。
(画像ではすでにタブは運動着に移っていますが、モデルがまだ切り替わっていない状態にありあります)

折角ですからそれ、パーティー用に残しておきますか。

 

f:id:hi-sulsul:20210428132216j:plain

ティーンになったブランシュ。
服装の色がことごとく黒でした。
まあ、青との調和は良いですよね。

……なんか、『ローズの家』のアンソニアの子供時代に似てません?

 

f:id:hi-sulsul:20210428132510j:plain

芸術家志望から一転して陽キャに成り下がったパブロ。
髪型も成長に伴ってなんとなくアクティブな感じになっていましたので、このまま変えずにおきました。
別に前のような髪型でも良いのですが、こいつ意外とゴツくなっちゃいましてねえ、こっちのほうが似合うかなって思ったのです。
あと後ろで結んでるのがちょっとエデリーっぽくて良いなって。

 

f:id:hi-sulsul:20210428132826j:plain

かくしてスプリングス第二世代が揃ってティーンになりました。
おめでとう。
やっと子供のスウィート声から解放される……。(母に似て声の低いブランシュはともかくとして、男の声が高くて少し耳障りでした)

 

f:id:hi-sulsul:20210428133143j:plain

いやあそれにしても双子ってば急に大人びちゃってまあ……。
私びっくりしちゃってます。
ブレーズがあのパイナップルのままだったら私多分当たり前のように霞んでましたよ。

ていうか、ブランシュだけなんかスタイルいいな?

 

世代は交代する

f:id:hi-sulsul:20210428133416j:plain

お!
アロイス昇進です!
シェフかバーテンダーか。向かうべき二つの道を選ぶときがやってきました!
当然のこと! バーテンダーになります!

さてさて、問答無用でシニアになってもらいますよ!

 

f:id:hi-sulsul:20210428133915j:plain

妻エデルガルトと大きくなった三人の子どもたちに祝われて、スプリングス・アロイスは今夜、

 

f:id:hi-sulsul:20210428134057j:plain

じじいになりました!

じじいおめでとうー!!
そして主役引退(まだですけど)お疲れ様ー!!
エデリーが微動だにしねえ。

 

f:id:hi-sulsul:20210428134207j:plain

で、肝心の二代目主人公なんですが、私とてもとても迷いました。
スキルや「育ち」を見ればブレーズ、知り合った数や家族からの人気でいけばパブロなのですが、いやいやブランシュも今後が一番伸びしろがあるという意味で捨てがたいと。
私とてもとても迷いました。非常に迷いました。

 

f:id:hi-sulsul:20210428134737j:plain

じじいがスイート&スパイシーを作っています。
私はこれを次なる当主に飲ませようと思います。

 

f:id:hi-sulsul:20210428134840j:plain

さあできました。

では発表しましょう、スプリングス家二代目当主、そして『とびだせスプリングス一族』二代目主人公は――

 

 

 

f:id:hi-sulsul:20210428134944j:plain

ブレーズに決定しましたァァァッ!!

ブ「俺かよオオオ!?wwwww」

 

 

f:id:hi-sulsul:20210428135733j:plain

今回ブレーズを次なる当主に選んだのはまあそうですね、都会っ子を目指すブランシュとアクティブなパブロは、日頃からあっちこっち行って動き回ったりして落ち着きなく、良く言えば主人公並に活発に動きそうなのですが、ブレーズにはそんな二人をバーカウンターの向こうから見守っていてほしいのです。

まああれですな、「主人公」というより「家長」を優先させた形になります。
彼のもとでなら、双子も安心してはしゃぎまわれることでしょう。

 

f:id:hi-sulsul:20210428135836j:plain

スプリングス家のことは任せましたよ、ブレーズ君。

それでは「Aloys編」はここでおしまい!
次回から「Blaise編」スタートします!
お楽しみに~。

 

登場シム

このお話の交流シムは、

f:id:hi-sulsul:20210428140626j:plain

リリス

 

f:id:hi-sulsul:20210428140643j:plain

ヴラディスラウス

 

f:id:hi-sulsul:20210428140701j:plain

アロイスの娘ブランシュ

 

f:id:hi-sulsul:20210428140718j:plain

息子パブロ

 

f:id:hi-sulsul:20210428140733j:plain

妻のエデルガルト

 

f:id:hi-sulsul:20210428140758j:plain

長男ブレーズ

 

f:id:hi-sulsul:20210428140822j:plain

親友のロルフ

 

f:id:hi-sulsul:20210428140846j:plain

ホストのドニ

 

f:id:hi-sulsul:20210428140905j:plain

イグナーツ

 

f:id:hi-sulsul:20210428140922j:plain

ブランシュの知り合いコリンナ

 

f:id:hi-sulsul:20210428141031j:plain

ブレーズの知り合いエイドリアン

そして、

 

f:id:hi-sulsul:20210428141051j:plain

ウェンディ

でした。

 

では『Blaise編』でお会いしましょう。

スォスォー!

 

↓続きはこちら↓

なし