Hi. Sul sul.

PCゲーム『The Sims 4』のプレイを纏めるブログ。

麗しやローズの家 #16 『先行き不安』

スォスォ。Lem-Meiです。

なんか豪いことになりましたね。建築とか肌色調節機能とか、勿論新パックの情報とか。私がSims4を知った頃(GtWが出た辺り)から随分と変わったもんです。もう何がどのパックの要素で何がベースゲームの追加要素かはもう把握しきれませんがね。
怒涛の勢いで変わるのでついてくことが出来れば良いのですが。

 

hi-sulsul.hatenablog.com

 

前回までの『麗しやローズの家』

↓直前の回はこちら↓

hi-sulsul.hatenablog.com

 

f:id:hi-sulsul:20200925160613j:plain

青薔薇ちゃんことローズ・ブラウは、ウィンデンバーグで「庭園騎士団」というクラブに入団しました。今の最愛のパートナー、ソウルメイトのベーア・ユキと出会ったのは、このクラブの集会でのことです。

 

f:id:hi-sulsul:20201028123939j:plain

青薔薇ちゃんとユキの間には双子の姉妹が生まれ、お腹がすいただのおむつを替えてだのでローズ家は大騒ぎ。

 

f:id:hi-sulsul:20201028125115j:plain

ユキが一匹狼でかつ家族志向(他人は怖いが家族は一緒じゃなきゃヤダ)ということもあり、青薔薇ちゃんは折角作ったクラブ「圧倒的不協和音」の集会を開くことすら難しくなってきました。

 

f:id:hi-sulsul:20201028163542j:plain

その双子たちが幼児になる日が目前に迫っています。赤ちゃん、畑、料理、ユキちゃん、風呂、睡眠に追われ、クラブどころか釣りをする時間も減ってきた青薔薇ちゃん。少し前には歳も取りました。
幼児になれば赤ちゃんより大変なことになるのは分かり切っています。さあてどうしましょう。

 

 

登場シム紹介

ローズ家

f:id:hi-sulsul:20201029000959j:plain

ローズ・ブラウ

年齢:大人
願望
:釣り師
特質:アウトドア好き/仲間好き/音楽好き/思想家
購入特質:クリエイティブな先見者/倹約家/学者/指導者/高速掃除人/ジム好き
報酬特質:仲間
性格:芸術家/恋愛主義者
クラブ:庭園騎士団/ガーデン・ノーム/圧倒的不協和音(リーダー)

親しみを込めて「青薔薇ちゃん」と呼んでいます。
大人になったということで、普段着を大人しめにしました。ギャラリー公開もしていますので、宜しければ遊んでやってください。

hi-sulsul.hatenablog.com

 

f:id:hi-sulsul:20201019012658j:plain

ベーア・ユキ

年齢:若者
願望:コンピューター名人
特質:オタク/一匹狼/家族志向/早分かり
性格:探究者/傍観者
クラブ:庭園騎士団/アバンギャルド

青薔薇ちゃんのソウルメイトで「庭園騎士団」の仲間。
今回はあまり関わりません。ずっと一人で楽しんでたみたいなので。

 

その他(非操作)

ローズ・メラン
ベーア・グエン

青薔薇ちゃんとユキちゃんの娘(双子)。
青い部屋にいるほうがメラン、白とピンクの部屋のほうがグエンです。今回は二人が幼児になるところまでやっていきます。
だんだん扱いに差が出てきました。私が双子三つ子の世話させるとすぐこうなっちゃうんだからもう。

 

その他のシム

f:id:hi-sulsul:20201011055726j:plain

ゴス・ベラ
年齢:若者
特質:家族志向/善人
性格:純粋無垢/奉仕者
職業:秘密諜報員

皆さん御存じゴス家の妻。青薔薇ちゃんの友達。

 

f:id:hi-sulsul:20201031002630j:plain

リプスコム・リーヴァイ

今回雇った保育士。
退屈そうでしたが、流石と言うべきか仕事はちゃんとこなしてくれました。

 

f:id:hi-sulsul:20201029220053j:plain

パールマ(ベーア)・キャンディー

年齢:大人
特質:外交的/陽気/音楽好き
性格:純粋無垢/道化師

ユキの憧れの姉で青薔薇ちゃんの友達。
青薔薇ちゃんに続いて大人になりました。(青薔薇ちゃんより一日年上なのに)

 

f:id:hi-sulsul:20201020213959j:plain

ビジャレアル(ウハ)・パカア

年齢:若者
特質:マヌケ/音楽好き/海の子
性格:純粋無垢/道化師
クラブ:圧倒的不協和音

青薔薇ちゃんの友達。

 

f:id:hi-sulsul:20201020200542j:plain

ラソ(マンチ)・ウォルフガング

年齢:若者
特質:意地悪/陰気/幼稚
性格守銭奴
クラブ:庭園騎士団(リーダー)

庭園騎士団の二代目リーダー。
今回は鎧を着用しての登場。素顔は全く出てきません。

 

双子にも違いはある

f:id:hi-sulsul:20201031003559j:plain

ユキちゃん、メランが泣いたので起きてきてお世話をしています。グエンも泣いてるようですね。助けてあげましょう。

 

f:id:hi-sulsul:20201031003608j:plain

お腹がすいた状態で起きたので、朝食はユキちゃんが作りました。この子が料理するのは久しぶりです。

 

f:id:hi-sulsul:20201031003616j:plain

ほんでもって、朝食を取った青薔薇ちゃんはいつも通り畑の世話。
……もう「ちゃん」って歳でも無くない? まあいいか。私にとっては彼女はいつまでも青薔薇ちゃんです。

 

f:id:hi-sulsul:20201031003625j:plain

おかしいですね。さっき授乳したはずなのにメランはまだ泣いてます。
いいか、大人だって君みたいになりふり構わず泣きまくりたいときはあるんだぞ、でも泣いたところで「子供じゃないから」ってだけで誰も助けてくれないんだ。せめて何がどうで悲しいと皆が分かってくれなきゃだめなんだ。
だから君のことも助けないからな。嫌だったら何が欲しいかシムリッシュではっきりと青薔薇ちゃんたちに言え。

 

f:id:hi-sulsul:20201031003634j:plain

昼間は圧倒的不協和音のメンバーに呼ばれてルインでファイヤーダンスをしていたのですが、本当にそれしかやってなかったので全てカット。
帰る前にジムに寄らせます。早速腹筋ですか、せめて中でやってー。

 

f:id:hi-sulsul:20201031003642j:plain

今回は服装ごとに髪型を変えるようにしました。というかね、大人でも服装次第ではこの髪型も合うと思ったんです。
でもなんかおばちゃん感が増した気がする。

 

f:id:hi-sulsul:20201031004318j:plain

ジムですからやっぱりいました。ベラさん。
今更やっと分かってきたのですが、ジムってフィットネススキルがそれなりにあるシムたちが集まるようになってるんですね。やけに同じシムばかりいるなと思いましたが、そういうことなら納得。

 

f:id:hi-sulsul:20201031004436j:plain

帰りまーす。

 

助っ人の方に来てもらいました

f:id:hi-sulsul:20201031004445j:plain

まだ泣いてますよこいつ。もう何がしたいんだ~?
もう駄目です。授乳したって泣く、おむつを替えたって満足してないのか泣く、話かけたり寄り添ったりしても泣く。お手上げです。
グエンのほうは問題なしです。この差は一体……。

 

f:id:hi-sulsul:20201031004525j:plain

一応、あやしてあげたりするとほんの少しの間だけ黙ってくれるんですが、すぐ泣きますし駄目ですねこれは。

 

f:id:hi-sulsul:20201031004533j:plain

そういうわけですので、保育士を雇って任せることにしました。
プロならこのギャアギャアも一発で黙らせてくれることでしょう。期待してますよ。

 

f:id:hi-sulsul:20201031004649j:plain

うおう、もうやってきました。めっちゃ退屈そうな表情。
「じゃあ、今日は楽しくやろうね!」とか言ってますけど、まず自分が楽しそうな顔して下さいよ。まあとにかくお願いします、リプスコムさん。

 

f:id:hi-sulsul:20201031004709j:plain

早速メランを黙らせに掛かってくれました。これまで青薔薇ちゃんたちが何をしても黙らなかったのに、流石はプロですね、あっという間に静かになりました。

 

f:id:hi-sulsul:20201031004742j:plain

あ、グエンのことは分かってるのでこっちでやりまーす。どうも。

「いい子ちゃんねえグエンは~」

 

f:id:hi-sulsul:20201031004841j:plain

昼頃になってベラさんがやってきました。そういえばこのデータで普段着を見たのは初めてかもしれない……。
というかベラさん、結婚式の時もそのまま来ればよかったのでは?私あのバッサバサのよりその滑らかな髪型のほうが好きですよ?

 

f:id:hi-sulsul:20201031004850j:plain

ベ「あらブラウさん、子育て大変なの? まぶた真っ青よ?」
青「いやこれメークです」
ベ「そうなのね。でも何かあれば私に言ってね? これでも子育ては今度で三回目なのよ、慣れたもんだわ」
青「お願いします」
リ「ちょっとちょっと、僕の仕事奪わないでくださいよ」
ベ「大丈夫よ、あなたは他所にも仕事があるでしょう?」
リ「いや……意外と保育士なんて雇ってくれる人いませんよ?」
ベ「そう。じゃあもし食い扶持が無くなったら私に言って? いい仕事紹介するから」
青「あの、安全なやつにしてやってくださいね?」
ベ「保証はできない」

 

f:id:hi-sulsul:20201031004939j:plain

急に二人揃って前方にある何か(少なくとも壁に掛かっている桜の絵ではなさそう)を見始めました。

 

f:id:hi-sulsul:20201031004947j:plain

なんやその顔。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005027j:plain

リプスコムさんは随分と中途半端な時間に帰りました。まあ何はともあれ、メランが大人しくなって私はホッとしてます。結局何が足りなかったんでしょう、ああしまった、訊いておけばよかった……ッ!

 

f:id:hi-sulsul:20201031005036j:plain

ベラさんも帰り際にグエンをあやしていってくれました。いい人に抱いてもらったねえ、よかったねえグエンちゃん。丈夫な子に育てー。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005045j:plain

「でメランはどうだったの?」
「わかんない」
「わかんない?」
「保育士さんに訊くの忘れちゃってた」
「ハーーーー。まあでも落ち着いてくれたならいっか」

 

仲間に別れを

f:id:hi-sulsul:20201031005057j:plain

朝です。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005109j:plain

最近毎日一尾のノルマを達成できずにいます。まあ、もう釣らなくても生活はできるんですが、日課だったものは続けたいですよね。
でもそんな余裕ありそうでありません! ユキちゃんは一日中ゲームかアプリ制作してますし、その間赤ちゃんたちの相手をできるのが青薔薇ちゃんしかいないんです!

 

f:id:hi-sulsul:20201031005119j:plain

日付は変わって、翌日の昼。
キャンディーの誘いで圧倒的不協和音のメンバーがナイトクラブに集まりました。もはや「ナイト」ってなんだよ今十二時半やぞ昼間の。

「そういえばキャンディー、あなたこないだ誕生日だったんだって?」
「そうなのよ~ちょっとだけ老けちゃったわ。これであなたと同じね」
「じゃあこれからも老け仲間で仲良くしましょうか」
「そういうくくりはちょっと……」

 

f:id:hi-sulsul:20201031005129j:plain

パカアのほうはまだまだ若いですね。
成長スピードを「普通」にしていると皆ほぼ同時に年を取るのですが、「長い」だと結構バラつきが出るんですね。ふうん。よくわかりません。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005141j:plain

あれ? あの奥でスマフォ掲げてる人ってもしかしてリプスコムさん?
退屈は紛れたのでしょうか。随分楽しそうですけど。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005217j:plain

帰る前に、青薔薇ちゃんとユキちゃんはシャレー・ガーデンへ。
庭園騎士団久し振りの集会です。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005233j:plain

青薔薇ちゃんには制作中の曲があるので、少しでも進めるべく先客をどけてピアノに向かいました。
懐かしいですねえ、ここでピアノを練習した日々。あの時は散々恥ずかしい思いをしましたが、あれがあったお陰で今の青薔薇ちゃんがいるんです。この場所に感謝しませんとね。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005316j:plain

一方、ユキちゃんはどうやら論理学スキルのレベルが10に達した模様。チェスをやっていれば割と簡単に伸びるこのスキルですが、よくよく考えるといまいちピンときません。なにがどうなるスキルなんだろう。レベルマックスで、腹立たしい時論理的に愚痴ることで自分の怒りを鎮められるようになったそうですが。
兎に角ユキちゃんおめでとう。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005325j:plain

さて、そろそろ夜中ですし、ちょっとリーダーのウォルフガングと話しましょう。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005335j:plain

「あのねウォルフ」
「なんだ?」
「私ね、このクラブを辞めようと思うの」
「あ? 急にどうした?」
「簡単に話すとね、子育てが大変なのよ。自分のクラブにも釣りのクラブにもあんまり行けてないし、ここだけの話、ユキちゃん今度技術者になるのよ。だからごめん! やめさせて?」

 

f:id:hi-sulsul:20201031005344j:plain

「ああ、双子なんだろ? 大変だよな」
「分かってくれる? ありがとう」
「おう、街で会ったら宜しくなー」
「うん。元気でね」
「だから俺は元気だっての。もう結婚式のことは忘れてくれって」
「はいはい」

 

f:id:hi-sulsul:20201031005354j:plain

まあ実際はものすごいあっさりとやめたのですが、兎に角青薔薇ちゃんはこの日をもって庭園騎士団を脱退しました。
ありがとう。ここでジャック氏にチェスを教えてもらったことや、ユキちゃんやゴス夫婦と出会ったこと、それからピアノの練習をした日々のことは忘れません。ありがとう。

 

爆弾が二つ

f:id:hi-sulsul:20201031005402j:plain

おっと忘れてました。実は今晩、双子が成長するんです。
時間的に青薔薇ちゃんもユキちゃんも寝てるでしょうし、数時間早いですが成長させましょう。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005458j:plain

まずは先に生まれたメランから。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005514j:plain

ここ数日間があんなんだったので、特質は迷わず「わがまま」にしました。
うひゃー。嫌いな特質だわ。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005558j:plain

ほら、歩いてみろー。ヘッ、なんて頼りない歩き方なんだ。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005606j:plain

続いてグエン。こちらはユキちゃんがあたります。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005628j:plain

特質は迷いましたが、最近のことを考えて「おとなしい」にしました。これと「訊きたがり」は私の好きな幼児特質ですね。純粋に可愛がれるので。
逆に「やんちゃ」だとか「わがまま」はちょっと嫌なんです。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005810j:plain

こちらは場所が無かったので廊下で歩き方の練習。かわいらしいですね。

 

f:id:hi-sulsul:20201031010125j:plain

はい、こちらがメラン。
もうまさに「今からお外に遊びに行きます! 邪魔しないで!」って感じ。手が掛かりそうだなあ、今から嫌になる。

 

f:id:hi-sulsul:20201031010133j:plain

一方グエン。
こちらもなんだかんだいって幼児ですね、内側で燃える元気を隠せていません。
まあ、それでもメランとは違って親たちの言うことぐらいは聞いてくれそうです。大事にしていきましょう。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005822j:plain

二人とも遊びまわりたいでしょうが、今は夜中なので、まずは寝てください。お遊びは起きてからねー。

 

f:id:hi-sulsul:20201031005829j:plain

じゃ、親たちも寝ましょう。

……はあ、これから二十八日もあのクリーチャー二体の世話をしなきゃあならないんですか? 嫌ですわあ一人ならまだしも一度に二人だなんて。普通の成長スピードの七日間ですら半ば耐え難いってのに。グエンの大人しさに期待……じゃなくて、メランが良い子でいてくれるといいんですがね。先行き不安です。

 

はい、今回はここまで。
大丈夫かなあLem-Meiさん子供たちに優しくさせられるかなあ。ちょっと心配ですが、まあ……頑張りましょう。
それじゃ、ダァグダァグ。

 

↓続きはこちら↓

hi-sulsul.hatenablog.com